オリーブオイルで便秘解消!下剤や薬なしの対策方法で明日からスッキリ

シェアしてくれるとうれしいです(*´∀`)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 1

オリーブオイルで便秘解消

ツラ~イ便秘の症状は、便秘になっている人にしかわかりませんよね。

下剤などの薬を飲むのは何だか心配で、便秘症状を放っておいていませんか?

便秘を放置するとより悪化したり、腸内環境が悪化して大腸がんの原因になってしまうこともあります。

薬のように副作用もなく、健康にも良いオリーブオイルを飲むだけの簡単な便秘改善方法で、快適な生活を送りましょう!

スポンサーリンク

オリーブオイルを飲むのが便秘に効く理由

紀元前から自然界の下剤として役立ってきたオリーブオイルは、現在でもヨーロッパの一部では子供の便秘の下剤代わりに飲まれています。

便秘改善効果のレベルは人によって変わりますが、毎日飲んでいた下剤を減らしたり、週に1回しか出なかった便が2~3日に1回出るようになったりと、分かりやすい結果が出ることが多くおすすめです。

東京都立川市「松生クリニック」の松生医師によれば1998年のデータで64人の患者中63人が便秘改善したとのこと。

その便秘改善効果は主にオリーブオイルに含まれる「オレイン酸」によるもの。オリーブオイルのオレイン酸の含有量は他の食品と比較すると圧倒的に高く、特にエクストラバージンオリーブオイルはその75%がオレイン酸。なんとごま油の2倍近くオレイン酸を含んでいます。

オレイン酸とは何か?

オレイン酸とは脂肪酸の1種で、他の脂肪酸と異なり小腸でほとんど吸収されずに大腸まで届きます。これにより次の効果が得られ、便秘が解消されるのです。

  • 大腸や直腸を刺激し便意を誘発する
  • 便や大腸壁がオレイン酸でコーティングされ排便を助ける
  • 大腸壁が保湿されることで冷えを抑え腸内活動を活発化させる

さらに、オリーブオイル自体が便に混ざり柔らかい便にしてくれること、含まれる食物繊維がしっかりとした便にしてくれることも合わさり、便秘改善に一役買っています。

便秘解消のために飲む方法

腸が動き始める朝にオリーブオイルを直接飲みましょう。

  • 量:大さじ2杯程度

直接飲むのが苦手な方は、パンに付けたり、サラダのドレッシングにしたりして摂取しましょう。食物繊維が豊富な野菜を選んでサラダにするとなお良いです。

どんなオリーブオイルが良いの?

直接飲むので質の良い新鮮なエクストラバージンオリーブオイルを選びましょう。

エクストラバージンオリーブオイルはオリーブの実を絞って搾油するだけのオイルで、まさにオリーブのジュースとも言えるもの。オレイン酸の含有量が非常に高いので、便秘の改善にはおすすめです。

ただし、酸化してしまったオイルや、質の悪いオイルは健康に悪影響を与えるおそれがあるので避けましょう。

また、代わりにサラダ油、というのはNGです。サラダ油にはリノール酸という異なる脂肪酸が含まれており、これを大量に摂取するとがんや動脈硬化の恐れがあります。エクストラバージンオリーブオイルにはリノール酸はほとんど含まれていません。

飲み過ぎには十分注意を

便秘があまりに辛いから…と大量のオリーブオイルを飲んではいけません。

オリーブオイルも油ですので、過剰に摂取するとカロリーオーバーになったり、健康を害したりする恐れがあります。

また、飲むオリーブオイルだけに頼るのではなく、日常の食生活も見なおして、便秘改善に役立てて下さいね。

以上、オリーブオイル村からお伝えしました。それでは、また。

スポンサーリンク

シェアしてくれるとうれしいです(*´∀`)ノ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローもお待ちしています(*´ω`*)

国産オリーブオイルを通販で
イタリア産やスペイン産。オリーブ産地といえば地中海というイメージがありますが、日本でもオリーブ産地があることをご存知ですか?100%国産の安心安全なオリーブオイ...